「黒ずみ」「埋もれ毛」はなくなる?

埋もれ毛は改善

「黒ずみ」は、毛を剃りすぎることで起きると言われています。

カミソリによって肌が刺激されることで、メラニン色素が沈着してしまい、黒ずんで見えるのです。黒ずみは、ワキやVIOといった毛が濃くて密集している部分がなりやすい傾向にあります。

肌をなるべく刺激しないようにすることで、黒ずみはだんだんマシになってきます。脱毛してしまえば、もうシェービングする必要はなくなり、肌への刺激もなくなるので黒ずみはマシになるでしょう。

しかし、脱毛したからといって即、黒ずみがなくなるわけではありません。肌のターンオーバー(産まれ変わり)により、少しずつ改善してくるものなので、気長に待ちましょう。保湿をして、ターンオーバーを促すビタミンEやビタミンCが豊富な食べ物をたくさん食べることで、早く黒ずみがマシになると言われています。

埋もれ毛の心配なし

早く黒ずみを失くしたいという方は、ハイドロキノン等、肌を白くする塗り薬を使うという方法もあります。しかし塗り薬は、成分がかなり強めで肌ダメージも考えられますので、自然なターンオーバーを待つほうをおすすめします。

「埋もれ毛」に関しては、脱毛することでかなり改善が期待できます。
脱毛の光を当てることで、埋もれ毛の毛根も破壊され、するっと抜けてくるのです。

1〜2回では毛根が破壊できなくても、何回も続けているうちにだんだん効果が出てきますので、様子を見ながら脱毛を続けてみましょう。

トップへ