解約したい時の手続き

辞めたい時は必ず手続きしよう!

「引越すから脱毛ラボに通えなくなる」「通うのが面倒になっちゃった」
「月額制で通ってたけど、もうつるつるになったから辞めよう」

必要なことは済ませておこう

いろいろな理由で脱毛ラボを辞める方がいます。

どんな時でも必要なのが「手続き」です。

月額制の場合、手続きをしないまま放置している
どんどん銀行から月額1万円近くが落とされていきます。

あとから「返してください」と言っても
一度引き落とされたものは戻ってきません!
必ずやめる1カ月前までに申請し、月額制解約手続きをしておきましょう。

辞めたあとは、念のため引き落としが続いていないか口座をチェックしておくと安心です。

パックプランで通っている場合は、解約手続きをすると残り回数分返金してもらえます。
行かずに放っておくと「保証期限」を過ぎてしまうかも知れませんので注意しましょう。

保証期限というのは×年間の間に○回通いきってくださいというものです。
契約書に記載されていますので、最初にチェックしておきましょう。

保証期限を過ぎると回数が残っていても施術してもらえず、返金もしてもらえません。

たとえば6回2年契約で、3回通って「いつか行った時に解約すればいいか」と、契約から2年2カ月後に行っても「保証期間を過ぎているので返金も、追加の施術もできません」と言われてしまうのです。

損をしないために、解約手続きはテキパキ済ませておきましょう。

トップへ