照射漏れされた時の対処法を教えます

雑な照射をされたらどうする?

脱毛ラボには指名制がないため
「以前のあのひと、丁寧だったからまたお願いしたい」というのができません。

予約する日によっては、お気に入りのスタッフがいない可能性もあります。脱毛ラボのスタッフは全員きちんと教育されていて、丁寧なのですが、なかには施術があまり丁寧でないひともいます。

もし照射漏れや、雑な施術をされたと感じた時は、黙ってないでその場で言いましょう。

クレームは、その都度申告しよう

脱毛は光が当たってないと、毛が抜けませんので、照射漏れをそのままにしておくと、その部分だけ毛が残ってしまうのです。施術途中でも、必ず「いま、打ち漏れありましたよね」「もう一度同じところ照射してください」と言いましょう。
雑な施術をされて損をするのはお客側です。

ちゃんとお金を払っているのですから、丁寧な施術を受ける権利があります。
雑なスタッフをそのままにしておいて、もし次回また同じひとに当たったら
また雑な施術を受けることになります。

そうならないためにも、都度の指摘が大切なのです。

トップへ