未成年でも脱毛することはできるの?

親の承諾があれば可能!

脱毛ラボでは未成年でも脱毛ができます。

未成年の場合「親権者同意書」というものが必要なので、脱毛ラボ公式サイトからダウンロードして、親権者に署名捺印してもらいましょう。
親権者と一緒にカウンセリングを受けても良いですし、同行が難しい場合は同意書と親権者の身分を証明できるもの(免許証や、健康保険証のコピー)を持っていきましょう。


親権者同伴でない場合、契約の際、親権者に電話確認されます。
必ず親権者の電話番号を記載してもらいましょう。

なお、脱毛ラボには「学割」制度はありません!

まとまったお金がない状態で、脱毛契約しようとすると「ローン支払い」になる脱毛サロンが多い中、脱毛ラボの月額制は「月々銀行引き落とし」なので、ローンの審査はありません。

ただ、銀行にお金がない状態になると引き落としができなくなり
脱毛が続けられなくなりますので、その点だけ注意しましょう。

未成年でもまとまったお金があれば、パックプランの契約は可能です。

トップへ